Interdisciplinary<br>International<br>Interactive Interdisciplinary<br>International<br>Interactive

サステナビリティ倶楽部レポート全ての記事を見る

[第63号] ホンモノの長期投資

2016年08月30日

 ●年金運用は長期投資ではない短期主義の投資を是正して中長期の投資を促す方策として、スチュワードシップ・コードやコーポレートガバナンス・コードが策定され実施されている。中長期投資はちょっとした流行り文句になっており、ESG投資もそれとともに広がりをみせている。そこで「長期投資」を掘り下げてみよう・・・ということで、弊社の研究会で独立の投資機関を講師に招き、運用の方針や実状をお話してもらっ...

続きを読む

[第62号] アメリカのサプライチェーン関連法

2016年07月16日

 ●カリフォルニア州法が2012年に施行済み第60号でイギリス現代奴隷法について触れた。「サプライチェーン上の奴隷労働」http://www.sotech.co.jp/csrreport/1017日本企業の間でもこの法令にどう対応すべきか関心が高まっているが、実は今に始まったことではなく、2012年にアメリカで「カリフォルニア州サプライチェーン透明法」が施行されている。欧米のサプライチェ...

続きを読む

創ゾウ人 〜世界を視る、地球で感じる〜全ての記事を見る

アリババ上場

2014年09月20日

ニューヨーク証券取引所に中国のアリババが上場しました。初日の終値は93.89ドルと過去最大規模の資金調達額です。 私が初めてアリババを知ったのは、2000年ころでもう14年も前。孫さんが出資する前だったから、1999年だったかもしれない。 何気なくつけたCNNテレビで、創業者ジャック・マーのインタビューを見たのです。彼の特徴的な顔だちと流暢な英語に「おや」と引きつけられた、そんな印象です。...

続きを読む

カリフォルニアは大丈夫か?

2014年09月9日

サステナビリティを主テーマに日々世の中の流れをみていると、日本で起こることが世界とつながっていて、その動きがわかってくると「何故?」が腹に落ちてきます。 そんなわけで世界情勢の情報収集が日課になっており、日本では報道されない海外メディアの様々なニュースに触れる毎日。せっかくなので、『世界を視る、地球で感じる』と題してここで語っていくことにします。ヨロシク。 そこで今日の話題は「カリフォルニ...

続きを読む
Emerging Myanmar Now!バナー
海野みづえが語るミャンマーの最新動向 (Powered by 長田広告)

サステナビリティ倶楽部レポートメールマガジン

CSRを企業戦略として提唱している、海野みづえ(創コンサルティング代表)が発行するメールマガジンです。地球と社会が大きく変動しているなかで、経済や経営をどう持続可能にしていくかを考えレポートしていきます。購読は無料です。配信は月1回を予定しています。