Interdisciplinary<br>International<br>Interactive

サステナビリティ倶楽部レポート全ての記事を見る

[第98号] 気候問題のティッピングポイントを超えて...

2019年10月11日

  “How dare you! (よく、そんなことが言えますね)” グレタ・トゥーンベリさんが国連の気候サミットで怒りをぶつけたスピーチは、日本のメディアでも取り上げられて、彼女の存在や主張がようやく知られるようになった。 彼女は昨年8月にスウェーデン議会の前で一人デモを始め、それが世界に広がり、気候変動への行動を迫る大々的な動きになっていた。日本ではこの間ほとんど報道...

続きを読む

 [第97号] 海外サプライチェーンの取り組みはグロ...

2019年09月13日

  無視できない途上国のサプライチェーン問題 海外含めたサプライチェーンの先、しかも労働や人権に関わるトピックにはまだ日本では認識が低い。サプライヤーの問題まで企業に責任を迫る動きが始まったところといった状況で、なかなかその重要性に実感がわかないようだ。   だがこれまで何度もこの話をしているように、欧米ではそこがかなり強い動きになっている。そんな中でもグロー...

続きを読む

創ゾウ人 〜世界を視る、地球で感じる〜全ての記事を見る

奈良の奥地の龍神様

2019年07月1日

  もう10年以上も前、山岳会に入り一緒に山登りをしていました。 自然の神を祀っている場は山の奥深く、地形や自然の状況で空気や水分の流れで「氣」が集まってくるところで、人間はそういった場所を拝んできたと思う。「パワースポット」というと神秘的なところと思われがちだけど、私は科学的にそう考えられると思いますね。 そんな空間に行ってみたい、そのためには山を登らなければならない・・・。そこ...

続きを読む

ニューヨーク公共図書館

2019年06月10日

  図書館の裏側をしっかり描いたこの映画は、上映時間3時間以上のドキュメンタリー。岩波ホールはいつも社会モノの映画をやっており、今回のこれもなかなか見所あるものでした。 公共といっても運営は民間で、アメリカ官民連携の実状がよくわかります。市は運営費の61%を出しているそうで、でも運営にはタッチせずNPOが作られているのです。日本で公共というとイコールお役所が仕切るやり方なので、ま...

続きを読む
サステナビリティ経営ネットワーク

サステナビリティ倶楽部レポート

CSRを企業戦略として提唱している、海野みづえ(創コンサルティング代表)が発行するメールマガジンです。地球と社会が大きく変動しているなかで、経済や経営をどう持続可能にしていくかを考えレポートしていきます。購読は無料です。配信は月1回を予定しています。