創ゾウ人〜世界を視る、地球で感じる〜

「ボヘミアン・ラプソディ」 ワタシの見どころ

2019年02月24日

  子供の頃は母親から歌謡曲やコミック漫画を禁止されており、そのテの世の流行りモノから遠ざけられていました。だからロックなんてとんでもない。育った環境がそうだったので、「うちはそういうものだ」と、周りと違っていても素直に受け入れていていたもの。   クイーンが来日してコンサートのことが話題になったのは中学生の時。友達はこれで沸き立っていたけれど、ワタシはそんなわけで全く興...

続きを読む

伝統工芸の大事さはどの国にも共通

2019年02月1日

  大好きなペルシャ絨毯のミーリー工房展に行ってきました。 ここの絨毯は手紡ぎ、手織り、草木染めで伝統を踏襲。デザインも昔の柄を復元しつつ新しいものを加えています。「昔の」というと2500年も前のペルシャ帝国まで遡り、今のイランです。この時代の兵士をかたどった図柄なんかもあるのです。絨毯は王室に贈られた芸術作品もあれば、遊牧民族が自分たちで使うために織ったものもあり様々。 私がミー...

続きを読む

成人式に振袖は珍しくないけど・・

2019年01月16日

  空いている部屋をミャンマーの留学生2人に貸しており、その一人が成人式だというので、私の二十歳の時の振袖を着せてあげました。姉のセットもあるので、ついでに二人とも。   この日に振袖は珍しくないけれど、外国から来ている若者にとってもコレ着てみたいものなのよね。   ずいぶん前に着付けを習い、自分の着物はまあまあ着られていますが、振袖を着せてあげるのはほぼ初...

続きを読む

エネルギー満々の箱根駅伝

2019年01月3日

  お正月のイベントはやっぱりこれ。 今年も2日間で色々とハプニングやドラマがありましたね。 スタート早々に転んでしまった選手。期待されながらも思うように走れずに涙を飲む有力候補。一方そんな他大学の失速の隙間を縫って初優勝に輝いて沸き立つ大学メンバー・・・。   私もかなり昔、箱根に泊まって沿道から観戦、応援したことがあります。その頃はラジオを聞いて、「もう直ぐ来るぞ...

続きを読む

年末は餅つきでしょっ!

2018年12月20日

ということで、やってきましたお餅つき。 八ヶ岳の南麓、北杜市の移築した茅葺の家の庭で、こちらに移住した仲間達と年末の行事です。もち米も田んぼで田植えから稲刈りまで皆で行い、収穫したものをついていただきます。無農薬の栽培で、田植えも手で植えたもの。素材から自分たちでやるっていいですよね。   もち米を蒸すのも、屋外のかまどで薪をじゃんじゃんくべて。 このかまども皆で手作りな...

続きを読む
サステナビリティ経営ネットワーク
Emerging Myanmar Now!バナー
海野みづえが語るミャンマーの最新動向 (Powered by 長田広告)

サステナビリティ倶楽部レポート

CSRを企業戦略として提唱している、海野みづえ(創コンサルティング代表)が発行するメールマガジンです。地球と社会が大きく変動しているなかで、経済や経営をどう持続可能にしていくかを考えレポートしていきます。購読は無料です。配信は月1回を予定しています。