創ゾウ人〜世界を視る、地球で感じる〜

疫病から原点に立ち返る

2020年05月11日

  新型コロナウイルスに対して、これを抑え込んでしまおうとするのでなく、人間社会の原点を見直す機会だと捉えていきたいです。   ちょうど手にした今月の宗像大社の機関誌には、 「疫病の祭りを子細に見ていくと、日本人は疫病と対立するのではなく、疫病を鎮めることによって、自然との関わりをはじめ、何故こうなったのかを自問自答するなど、極めて謙虚な姿勢であることがわかる。・・・今...

続きを読む

そもそもの存在: 科学者も神に行き着く

2020年05月8日

  筑波大学名誉教授の村上和雄先生は著名な分子生物学者で、遺伝子工学に注力されてきた方です。その科学の最前線にいる先生が、 「人間にはまだわからない『未知の何者か』が遺伝子をコントロールしているとしか思えません。例えて言えば神や仏と呼ぶ存在かもしれないし、大自然の摂理といったものかも知れません」 といい、その存在を『サムシング・グレート』と名づけています。   科学の...

続きを読む

輪廻転生: 人生観を語るにあたって

2020年05月3日

  この言葉は誰でも知っているでしょう。でも本当にそれを信じていますか?   「肉体は死んでも魂には死はなく死後は肉体を離れて霊界に存在し続け、また次に肉体に入って現実社会に生き、これを繰り返す」 といったことです。   ワタシはこれが明確な基本です。いきなり霊とか死の話になりますが、やっぱりこれを最初にいっておかないとこれからのブログにつながらないので。...

続きを読む

徒然なるままに・・・  ブログ再開します

2020年04月22日

  「世の中の状況に合わせたちょうどいいタイミングでしたね。」 「海野さんが予見していたようになってきて・・・。」   3月末にこれまでの仕事にケリをつけてから、皆さんにこんな反応をいただいています。昨年から仕事の整理をする際に「地殻の変動」のことを話していた方からは、今のコロナ騒動を予言していたと思われているようです。   やめることを決めた時には、もう...

続きを読む

奈良の奥地の龍神様

2019年07月1日

  もう10年以上も前、山岳会に入り一緒に山登りをしていました。 自然の神を祀っている場は山の奥深く、地形や自然の状況で空気や水分の流れで「氣」が集まってくるところで、人間はそういった場所を拝んできたと思う。「パワースポット」というと神秘的なところと思われがちだけど、私は科学的にそう考えられると思いますね。 そんな空間に行ってみたい、そのためには山を登らなければならない・・・。そこ...

続きを読む
サステナビリティ経営ネットワーク

サステナビリティ倶楽部レポート

CSRを企業戦略として提唱している、海野みづえ(創コンサルティング代表)が発行するメールマガジンです。地球と社会が大きく変動しているなかで、経済や経営をどう持続可能にしていくかを考えレポートしていきます。購読は無料です。配信は月1回を予定しています。