創ゾウ人~世界を視る、地球で感じる~

「働き」から「はたらき」へ

2021年01月12日

  学校を出てまずは会社に入り、そのまま会社勤めを続ける。あるいはどこかで組織から離れ、自分で事業を始める。 「働く」ということは、そんなことだとあまり疑わずに過ごしてきました。   組織にいるにしても起業するにしても、経済活動の枠組みのなかでその仕組みに沿って動いていくことで目標を立て、成果を出していく。それが積み重なっていくことがキャリアだと。 働き方の見直しや改...

続きを読む

新年が明けて: 地方くらしでの価値観

2021年01月1日

  明けましておめでとうございます。   標高800mに住んでいるので、夏涼しいのはありがたいけれど冬は寒いです。今年は初めて冬期間をずっとここで暮らすことになるので、寒さ対策を厚くしています。 それができれば、この寒さも四季を感じるいい経験。   地方に移住して、こちらに関係する人たちとのつきあいを増やしています。土地柄そのほとんどは首都圏からの移住者で...

続きを読む

パラレルワールドは量子論で説明できる・・?

2020年12月25日

  今生きているこの世界がすべてだ、と普通は思うでしょう。 でも、同時にこの現状以外にいくつもの世界が存在する・・、つまり「パラレルワールド」があるなどと言い出すと、それはSFのお話と一笑に付されてしまいそう。   しかし、多元的世界の考え方は量子物理学の基本の部分で、明確に証明されてはいないけれど単なるファンタジーと切り捨てるものではなくなっているものです。 量子論...

続きを読む

LGBTを受け入れることは「家族から自由になる」こと

2020年12月13日

  企業の人権対応に関わっていた際、LGBTをどう受け入れるかが一つの課題でした。 企業経営の場合は従業員への対応が中心でしたが、社会全体でこの課題をどう捉えるか、そもそもはそこから考えることです。   余談ですが、LGBTがかなりポピュラーに語られるようになってきたものの、会社の中であるいは身近な人の間でこの現実に出会うことはまだ少ないのでは。 私は以前ドイツ系のコ...

続きを読む

選挙不正に向き合うアメリカ

2020年12月6日

  アメリカ大統領選挙の結果がなかなか決まりません。 「既にバイデン氏が勝利宣言しているではないか。」 「トランプはいつまでぐずぐず言っているのだ。往生際が悪いぞ。」 多くの人がそう思うでしょう。でも大手メディアの報道を鵜呑みにするだけではこんな反応にしかならず、実際に起っていることがわかりません。 表向きの報道のウラで、実際には選挙に不正があったとしてその事実追及の動...

続きを読む

海野みづえ プロフィール

2020年4月より山梨県北杜市に在住。
それまでは企業向けのサステナビリティ経営アドバイザリーを展開。23年間経済と社会の接点の分野をビジネスの立場から取り組んできた。
この間自身の価値観を根本から転換していく意識が湧き上がり、生き方を変革(Transform)することが、サステナビリティの基本と感じる。

現在は自然と接する中で人間らしいライフスタイルを実践し、社会全体をホリスティックにとらえる眼をつちかっている。

創コンサルティング
https://www.sotech.co.jp/

創ゾウ人~世界を視る、地球で感じる~