創ゾウ人〜世界を視る、地球で感じる〜

盗用は不正です

2014年04月11日

SATP細胞の論文問題で、盗用、捏造、改ざん・・・への注意喚起が徹底されています。 科学の世界に限らず、一般社会でも守らなければいけない、というか当然のこと。うっかり、ミスで・・と言い訳しようが、それはいけないことなのですから。それくらい、今の世の中この手の行為がよく起こっているということです。 インターネットの普及で、情報が簡単に取れることがひとつでしょう。デジタル情報なので、容易にコピ...

続きを読む

災害時に強まる絆

2014年03月1日

2月の記録的な大雪、東京でもかなり交通に影響が出ましたが、それ以上に大きな被害だった山梨。甲府で110センチの積雪で、私の第二の故郷である北杜市は150センチ以上にもなって、こちらがもう大変だったのです。・・と私は東京にいて、リアルに困ったわけではないですが。 自分の家は屋根の雪にも耐えられていて、直接の被害はなかったです。以前の大雪で、薪ストーブ用の煙突が屋根の積雪に押されて根元で曲がって...

続きを読む

重み感じる冬季オリンピック

2014年02月17日

ソチオリンピックを半分過ぎ、羽生選手の金と葛西選手の銀で日本が湧いているところです。 今回のオリンピックを見ていて、「とてもしっとりいい感じの大会だな」と思えてきますね。メダルの数が少なくても、それぞれがとても重みのある意義ある勝利だからなんですね。 二人のメダルは、「オリンピックは勝つことだけでなく、それまで苦難や苦悩を乗り越えて来た選手の努力に喝采を送るもの」を伝えています。見事優勝し...

続きを読む

何気ない気遣い

2013年12月31日

どこにでもあるこじんまりしたコーヒーショップで、軽いランチをすませていた時のこと。 年配の女性が紙コップに入ったコーヒーとサンドイッチをトレーに載せて、テーブル席に入ってきた。席に座ろうとして、ちょっとバランスを崩してしまいコーヒーをこぼしてしまった。紙コップは底の方が小さいうえにプラスチックのふたがついていたので、上が重くてちょっと安定が悪い。 あ〜っといいながらすぐに店員を呼んで、こぼ...

続きを読む

塩の威力

2013年12月21日

仕事が集中してくると、肩から首そして頭まで固まってどうにもつらくなる。もうこれは仕方ないか・・・と思っていたところ、友人からソルトバスを勧められ、「ものは試し」くらいにやってみると・・。 ホント、お湯に浸かっているだけで頭がゆる~っと解けていく感じなんです。 38℃でちょっとぬるめにして、長めに浸かる。入れる塩はヒマラヤの岩塩で、ピンク色の粒々。浴槽にひとつかみくらい。天然の塩がミネラル含...

続きを読む
サステナビリティ経営ネットワーク

サステナビリティ倶楽部レポート

CSRを企業戦略として提唱している、海野みづえ(創コンサルティング代表)が発行するメールマガジンです。地球と社会が大きく変動しているなかで、経済や経営をどう持続可能にしていくかを考えレポートしていきます。購読は無料です。配信は月1回を予定しています。