アーカイブ

「緑の利益-環境管理会計の展開」 (英文タイトル : “The Green Bottom Line”)

2000年12月発行

マーティン・ベネット、ピーター・ジェイムズ 編著
國部克彦 監修 海野みづえ 訳 産業環境管理協会発行

(目次)
第1編 一般概念

第1章 グリーンボトムライン(緑の利益)
第2章 経営管理手法としての環境会計入門
第3章 汚染予防の真の収益性を計る
第4章 環境影響の資本投資決定への統合
第5章 経営意思決定のために潜在的な環境負債を評価する
第6章 イタリア方式の環境会計
第7章 オランダにおける環境管理会計
第8章 コスト配賦

第2編 実証研究

第9章 グリーン・レジャー(緑の元帳)
第10章 化学会社及び石油会社のための環境原価計算
第11章 電気メッキ操業における環境会計の適用
第12章 環境投資の不確実性を低減する
第13章 シェアード・セービング制度と環境管理会計
第14章 投資分析からみた環境会計

第3編 ケーススタディ

第15章 環境管理計算の実行
第16章 オンタリオ・ハイドロ社の意思決定のためのフルコスト会計
第17章 ズルツァー・テクノロジー社における環境会計
第18章 ゼロックス社におけるライフサイクル・コスト計算及びパッケージング
第19章 ゼネカ社の廃棄物コスト
第20章 選ばれなかった道

第4編 実行

第21章 環境関連管理会計の実行

サステナビリティ経営ネットワーク

サステナビリティ倶楽部レポート

CSRを企業戦略として提唱している、海野みづえ(創コンサルティング代表)が発行するメールマガジンです。地球と社会が大きく変動しているなかで、経済や経営をどう持続可能にしていくかを考えレポートしていきます。購読は無料です。配信は月1回を予定しています。