アーカイブ

「CSRマネジメント実践のガイド 〜CSR実践と社内への浸透に向けて〜」

2006年03月発表

日本能率協会が主催するCSR経営推進協議会の2006年度の成果として、CSRマネジメントのステップをまとめました。 この協議会のワーキング・グループであるCSR経営推進フォーラムにおいて、海野みづえがテクニカル・アドバイザーをつとめ、協議会参加企業とともにレポートのまとめに関わりました。

解説記事:CSR倶楽部レポート 第27号

 

表紙/目次 (PDF 481MB)
I.CSR経営推進協議会の設立と目的 (PDF 6.9MB)
II.CSRの本質とイノベーション/td>
III.CSR経営を考える
IV.海外動向
V.CSR実践によるマネジメントの改革
VI.CSRマネジメント実践の手引きと秘訣 (PDF 318KB)
手引1 経営層が”CSR実践”をコミットする (PDF 2.0MB)
手引2 推進チームを結成し、実行計画を立てる (PDF 1.0MB)
手引3 自社の企業理念を見直し、明文化し、全社員が共有する (PDF 2.4MB)
手引4 自社のリスク/機会、ステイクホルダーを把握し、評価する (PDF 4.9MB)
手引5 CSR目標、アクションプランを設定する (PDF 1.5MB)
手引6 PDCAの仕組みを構築する (PDF 1.1MB)
手引7 社内への浸透・定着に真剣に取り組む (PDF 3.4MB)
手引8 社外のステイクホルダーと対話し、関与を深める (PDF 3.5MB)
手引9 CSRの成果を測る (PDF 2.5MB)
手引10 結果を外部に報告し、経営層がレビューする (PDF 1.5MB)
資料編 (PDF 1.5MB)
CSRマネジメント推進フォーラムの活動記録
CSR経営推進協議会メンバーリスト
サステナビリティ経営ネットワーク

サステナビリティ倶楽部レポート

CSRを企業戦略として提唱している、海野みづえ(創コンサルティング代表)が発行するメールマガジンです。地球と社会が大きく変動しているなかで、経済や経営をどう持続可能にしていくかを考えレポートしていきます。購読は無料です。配信は月1回を予定しています。