創ゾウ人〜世界を視る、地球で感じる〜

クリントン疑惑

2016年11月2日

ヒラリークリントンの私用メールについてFBIの再捜査が発表されたことで、大統領選挙の方向がさらに大きく変わり、トランプ優勢。最後ギリギリのところでクリントンが打撃を被る「オクトーバー・サプライズ」は事前に囁かれていたことだ。それでも現実になってみるとやはり騒然とする。

 

国務長官の立場を使って悪事を繰り返してきた疑いだ。犯罪を問われて当然ではないか。そんな人がなぜ大統領になる?

韓国では朴大統領の友人の政治介入が大問題になっているが、クリントンに至ってはそれどころでない。政府の立場で正当な指示をしているならば、私用メールを使う理由がないし、なお疑われるならば自ら公表して潔白であることを示せばいい。それをしないということは・・・。

 

トランプが大統領になったら世界経済が大混乱する、これがクリントン支持の理由だが、彼女になっても世界は平穏ではいられないだろう。アメリカ自体がもう破綻しているのだから。

 

どちらが大統領になってもこの先混沌とした大変な時代になっていく。そんな覚悟でいなければ。

 

サステナビリティ経営ネットワーク

サステナビリティ倶楽部レポート

CSRを企業戦略として提唱している、海野みづえ(創コンサルティング代表)が発行するメールマガジンです。地球と社会が大きく変動しているなかで、経済や経営をどう持続可能にしていくかを考えレポートしていきます。購読は無料です。配信は月1回を予定しています。