サステナビリティ倶楽部レポート

[第68号] ESG投資と統合報告

2017年01月16日

  ●統合報告発行は300社以上 ESG投資に注目が寄せられるようになってきた。 スチュワードシップコードとコーポレートガバナンス・コードが発行され、GPIFが牽引役となって投資コミュニティに非財務要素への関心が向けられていることがある。その企業評価の材料として、ESG情報の開示要請が高まる。 こうした追い風もあって非財務情報を統合した報告の発行が広がり、今年度は上場企業だけ...

続きを読む
サステナビリティ経営ネットワーク

サステナビリティ倶楽部レポート

CSRを企業戦略として提唱している、海野みづえ(創コンサルティング代表)が発行するメールマガジンです。地球と社会が大きく変動しているなかで、経済や経営をどう持続可能にしていくかを考えレポートしていきます。購読は無料です。配信は月1回を予定しています。