創ゾウ人〜世界を視る、地球で感じる〜

年末は餅つきでしょっ!

2018年12月20日

ということで、やってきましたお餅つき。 八ヶ岳の南麓、北杜市の移築した茅葺の家の庭で、こちらに移住した仲間達と年末の行事です。もち米も田んぼで田植えから稲刈りまで皆で行い、収穫したものをついていただきます。無農薬の栽培で、田植えも手で植えたもの。素材から自分たちでやるっていいですよね。   もち米を蒸すのも、屋外のかまどで薪をじゃんじゃんくべて。 このかまども皆で手作りな...

続きを読む

バッハのチェンバロ

2018年12月10日

  私の楽しみの一つがクラシック音楽の鑑賞。その中でもバッハ、特に古楽器が好きです。   クラシックに興味持つなんてちょっと前まで考えられなかったんですよ。きっかけは、関心を持っているコメットハンター(?)の方の話を聞いたことから。 この方、彗星を追うというくらいですから、真夜中光が全くない山奥の見晴らしのいいところまで登り、満点の星を浴びるように観察することが最高なん...

続きを読む

人生100年時代の最期の医療

2018年12月2日

  体調が急変して病院へ運ばれると、意識があれば本人が、なくても家族の皆さんが動揺して「ともかく生かして欲しい」という思いが先になり延命医療を頼んでしまう。 でもそれをお願いしてしまったら、その後はどうなるのか・・。   そんなケースをNHKスペシャルで取り上げていました。 人工呼吸、人工透析、胃ろう・・・こうした医療技術や手段があれば生きながらえることができ...

続きを読む

明日香で大和時代に思いをはせる

2018年11月14日

  奈良のさらに南、明日香村とその近辺大和の地を訪ねて来ました。   なぜ明日香に? まず、東京以外の土地に拠点が欲しいと思ってきたことがひとつの理由。都市でなく自然が多い地方に住みたい。そもそも人間が健康に生きるには、土を踏んで森林に囲まれて過ごすことだと思うからです。 この思いは今に始まったことではなく、もうずっと前からあるもの。なので20年以上前に八ヶ岳南麓に家...

続きを読む

正倉院展

2018年11月13日

  思うところがあって奈良にきました。ちょうど正倉院展をやっていたので、混んでいるのを承知ででも行ってきました。   私が行ったのは日曜日の4時過ぎだったので、だいぶいい方だったのでしょう。当日券を買うのに10分くらい、入場するにも15分くらいでしたから。混むのは午前中で、入場待ち列用にテントが設置されていた。   入って正面だけ写真撮ってきました。 今回...

続きを読む
12
サステナビリティ経営ネットワーク
Emerging Myanmar Now!バナー
海野みづえが語るミャンマーの最新動向 (Powered by 長田広告)

サステナビリティ倶楽部レポート

CSRを企業戦略として提唱している、海野みづえ(創コンサルティング代表)が発行するメールマガジンです。地球と社会が大きく変動しているなかで、経済や経営をどう持続可能にしていくかを考えレポートしていきます。購読は無料です。配信は月1回を予定しています。