創ゾウ人〜世界を視る、地球で感じる〜

アリババ上場

2014年09月20日

ニューヨーク証券取引所に中国のアリババが上場しました。初日の終値は93.89ドルと過去最大規模の資金調達額です。 私が初めてアリババを知ったのは、2000年ころでもう14年も前。孫さんが出資する前だったから、1999年だったかもしれない。 何気なくつけたCNNテレビで、創業者ジャック・マーのインタビューを見たのです。彼の特徴的な顔だちと流暢な英語に「おや」と引きつけられた、そんな印象です。...

続きを読む

カリフォルニアは大丈夫か?

2014年09月9日

サステナビリティを主テーマに日々世の中の流れをみていると、日本で起こることが世界とつながっていて、その動きがわかってくると「何故?」が腹に落ちてきます。 そんなわけで世界情勢の情報収集が日課になっており、日本では報道されない海外メディアの様々なニュースに触れる毎日。せっかくなので、『世界を視る、地球で感じる』と題してここで語っていくことにします。ヨロシク。 そこで今日の話題は「カリフォルニ...

続きを読む

保険にみる人間性

2014年06月26日

 「もしものため」に人間がつくりだした便利な仕組み、保険。 その「もしも」に遭ってみると、確かに「ああよかった」と安堵する一方で、この仕組みを巡って日頃の人間性が出ることがわかるものです。 先日交通事故に遭い、幸い軽症で済んだのですが保険を使うことになりました。 とっさのことにまず気遣うのが、怪我がないか・・・ということで、自分の身体の点検をする。そしてどうやら大丈夫、となって回りを見回...

続きを読む

盗用は不正です

2014年04月11日

SATP細胞の論文問題で、盗用、捏造、改ざん・・・への注意喚起が徹底されています。 科学の世界に限らず、一般社会でも守らなければいけない、というか当然のこと。うっかり、ミスで・・と言い訳しようが、それはいけないことなのですから。それくらい、今の世の中この手の行為がよく起こっているということです。 インターネットの普及で、情報が簡単に取れることがひとつでしょう。デジタル情報なので、容易にコピ...

続きを読む

災害時に強まる絆

2014年03月1日

2月の記録的な大雪、東京でもかなり交通に影響が出ましたが、それ以上に大きな被害だった山梨。甲府で110センチの積雪で、私の第二の故郷である北杜市は150センチ以上にもなって、こちらがもう大変だったのです。・・と私は東京にいて、リアルに困ったわけではないですが。 自分の家は屋根の雪にも耐えられていて、直接の被害はなかったです。以前の大雪で、薪ストーブ用の煙突が屋根の積雪に押されて根元で曲がって...

続きを読む
12
サステナビリティ経営ネットワーク2016
ミャンマー経営研究会
Emerging Myanmar Now!バナー
海野みづえが語るミャンマーの最新動向 (Powered by 長田広告)

サステナビリティ倶楽部レポートメールマガジン

CSRを企業戦略として提唱している、海野みづえ(創コンサルティング代表)が発行するメールマガジンです。地球と社会が大きく変動しているなかで、経済や経営をどう持続可能にしていくかを考えレポートしていきます。購読は無料です。配信は月1回を予定しています。