創ゾウ人〜世界を視る、地球で感じる〜

ボルネオで植樹

2012年12月20日

マレーシアやインドネシアでは、パーム油のプランテーション開発が急速に進んでおり、熱帯林の破壊が大きな環境問題です。そんななかで訪れたボルネオ島。今回旅行の主目的がプラント見学だったので、自然の状況を見て歩く時間があまりなかったのは残念でした。それでも、プランテーションについては飛行場の近辺もすごく開発されているので、飛行機の離着陸時に空から眺められます。その一帯は、低いヤシの木が整然と植えられ...

続きを読む

世界で最も影響力のある人物

2012年12月19日

先ごろフォーブス(Forbes)が発表した、今年の「世界で最も影響力のある人物」。 1位はオバマ大統領で2位はメルケル首相でした。 だいたい想像できますね。ランキングの評価は、  1. いかに多くの人々に影響を与えているか  2. 管理下にある財源  3. 多様な領域に影響を及ぼしているか  4. 世界を変えるために自分の持っている力を積極的に行使しているか の4項目。経済誌の評価ですから2...

続きを読む

脳の成熟年齢は56歳・・・

2012年10月20日

人間の脳は56才が最も成熟した状態で、この年齢でそれまでの人生が凝縮されるのだそうです。車を運転しながら聞いたラジオ番組で。それまでの人生で、人に頼って生きてきた人はわがままに、自分で努力してきた人は正当な判断が、混沌の中で瞬時に頭に浮かぶようになるというのです。その例としてあげていたのが将棋の棋士。若いころは次の打つ手としてあらゆる手が見えあれこれ考えてしまったものが、50代になると自然と「...

続きを読む

渦中の北京で

2012年09月21日

反日デモが広がるなかの北京出張でした。出発が17日だったので、その直前に外務省から出された渡航注意喚起を聞いて早々に予定を切り上げることにしました。週末には大使館前のデモ激化や日系スーパーや工場の破壊が報じられ、緊張が高まった中での出発。北京に着いてみると、今回の会場は街中から大分離れたホテルで、このあたりは全く静か。到着した日に隣りのカルフールを見て回る余裕もありました。スーパーに行くと、そ...

続きを読む

八ヶ岳の自然保全と農的ライフワーク

2012年09月10日

夏の間は、八ヶ岳と東京の二重暮らし。今年は特に暑いので、8月は週末をはさんで数日含めて八ケ岳に住むというペースで、東京にいたのは12日くらいでした。 ここに来るようになって15年ほどになるけれど、山斜面の崩落が最近ひどくなっていることが目につきます。以前はほとんど全部緑で覆われていたのに、表面がずり落ちるように山肌が露出しているところがかなり多いのです。この状況をもっとよく観察しようと山に登...

続きを読む
1234
サステナビリティ経営ネットワーク2016
ミャンマー経営研究会
Emerging Myanmar Now!バナー
海野みづえが語るミャンマーの最新動向 (Powered by 長田広告)

サステナビリティ倶楽部レポートメールマガジン

CSRを企業戦略として提唱している、海野みづえ(創コンサルティング代表)が発行するメールマガジンです。地球と社会が大きく変動しているなかで、経済や経営をどう持続可能にしていくかを考えレポートしていきます。購読は無料です。配信は月1回を予定しています。